設計モジュール(尺モジュール、メーターモジュール)

tel:0120-55-3934

営業時間 9:00~18:00

カタログプレゼント

メニューを開く

メガメニュー を開く

MENU

メガメニュー を閉じる

〒673-0018 兵庫県明石市西明石北町2-1-7

TEL / 078-927-2722 FAX / 078-927-5411

三陽建設株式会社 Instagram

三陽建設株式会社 Facebook

コラム

column

お役立ち情報

2022/04/11

設計モジュール(尺モジュール、メーターモジュール)

建物の設計をする時に基準となるモジュールというものがあります。

昔風に言うと”関西間サイズ”とか”関東間サイズ”、”京間サイズ”みたいな感じだと思っていただければと思います。

現在の主流は”尺モジュール” 1グリッドの幅が91㎝ です。

何故、主流になったのかというと日本の平均的な敷地の広さや延床面積の大きさから設計し易いからだと思います。

メーターモジュールは、1グリットの幅が1mになりますので、尺モジュールより9㎝広いという事になります。

画像の様にメーターモジュールで設計すると階段や廊下がかなりゆったりとした感じにはなります。

全く同じ間取りを尺モジュールからメーターモジュールに変更すると約1割床面積(工事面積)が増えることになりますので注意が必要です。

廊下幅や階段などの共有スペースに少しゆとりが必要な場合は当初からメーターモジュールで設計を進めるのが良いと思います。

お気軽にご相談くださいませ。

Feel free! Contact us Feel free! Contact us

tel:0120-55-3934

営業時間

9:00~18:00

「ホームページを見て連絡しました!」と、
言ってもらえるとスムーズです。

メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら

女性スタッフ写真

ページの先頭へ戻る